2009年5月31日日曜日

【秩父鉄道1002編成撮影記事】「秩鉄リバイバルカラーデハ100形タイプ」撮影記 前編


おそらく、20年ぶりだ。
秩父へ行った。鉄道を撮るためのだけに。

鉄道を撮るだけを目的に秩父へ行ったのは、1988年春のデハ100形電車引退直前の桜の季節に行ったのが最後。それ以降は秩父へはなんども出かけているけれど、観光や子連れでのおでかけが主で、鉄道撮影に出かけたのはなんとまあ20年ぶりというわけだ。いやはや、20年なんてあっという間だった。