2010年1月5日火曜日

【流鉄流山線2010年1月】流鉄訪問記―昭和の雰囲気を楽しみながら―

三が日の終りに流鉄流山線に行った。昼過ぎまでよく晴れていたのに、武蔵野線に揺られて新松戸駅で降りた頃には、暗い曇り空が広がっていた。

JR常磐線・武蔵野線の新松戸を降りて武蔵野線の高架下を進み、高架下のファストフード店の横の道を入った突き当たりに、小さな踏み切りがある。踏切のある線路は単線で、あたかも貨物の引き込み線のような雰囲気だ。