2011年2月20日日曜日

【秩父鉄道1000系撮影記事】さよなら、そしてありがとう。秩鉄1009編成国鉄リバイバルカラー、関西本線タイプ!


2011年2月19日土曜日。天気は晴れ。今日は秩父鉄道1000系国鉄リバイバルカラー関西本線タイプ1009編成(通称「ウグイス」あるいは「ガチャピン」)の最終運行日。私にしてはたいへん珍しく、有名な撮影地で記念列車を撮ってみた。

この場所は、かの政治家ながら国鉄型蒸機マニアでもある以前の国土交通大臣(現外務大臣)が撮影したことで、たいへん有名になった波久礼-樋口間の直線区間。波久礼駅からそれなりの距離があり、以前一度だけ歩いて来たことがあるけれど、電車利用だったら私はふだんは訪れない場所でもある。でもね、今日はここで撮るために珍しくクルマで秩父へ来て、11時50分頃ここを通過する電車を撮るために9時半にはおりました。